引越し業者の選び方 > キャンセルについて

キャンセルについて

引越しをしなくてはいけなかったのにその必要がなくなったとか、もっと条件の良い引越し業者を見つけたからキャンセルしたいという方もいらっしゃるでしょう。
引越しのキャンセル料に関しては、運輸省が定めた約款で決められています。

どのような内容になっているかというと、引越しの2日前までならば、キャンセル料は発生しないというものです。
前日であれば見積もりで提示された引越料金の10パーセント以内、当日は20パーセント以内を支払わなくてはいけません。
気をつけなければいけないのが、引越し業者の会社が独自に定めている約款です。
約款に関しては、見積もり書の裏に記載してあることが多いので、必ず目を通しておきましょう。

また、見積もりの段階で無料のダンボールを置いていく引越し業者は多いと思います。
もしも、キャンセルすることが決まって、使っていないのであれば、返品しましょう。
しかし、無料のダンボールというのは、実は引越し料金に含まれていることが多いのです。
使ってしまうと、ダンボール代を請求されることになると思います。
もしものことを考えて、本当に無料なのか、返す場合は返送料が取られるのか?は、確認しておきましょう。

使ってしまったダンボール、また荷物を入れ替えるのは大変ですよね。
他社のダンボールの荷物が混じっていても、引越し業者は運んでくれるものですが、不安なようなら確認しましょう。
使用後のダンボールも引き取ってもらえる引越し業者が多いようですが、こちらもあらかじめ確認しておくと良いでしょう。